toggle
2023-03-10

【旬の食材 3月】うど udo

草木が芽を出していよいよ生い延びる季節がやってきましたね。この時期は卒業や引っ越しなど新しい環境に備え、ストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。

今月の旬の食材は、うど。

うどは、日本原産の植物で江戸時代から栽培が行われてきた山菜です。うどにはカリウム・食物繊維・アスパラギン酸などが含まれます。

カリウムは、血中のナトリウムを排泄する作用があり、高血圧予防に効果があります。アスパラギン酸は、新陳代謝を高めて疲労回復に働きます。

また、独特の香りはジテルペンという成分によるもので、自律神経を整えて体調や気持ちを落ち着かせる働きがあります。

また、血液の循環を高めて、疲労回復やがん予防に効果が期待できます。そのため、疲労感や睡眠不足の方に食べていただきたい食材です。

スーパーなどで見かける白うどは、軟化うどと言って太陽の光が当たらない地下の室(むろ)という場所で栽培されているため白く育ちます。

調理方法は、アクが強いので水や酢水にさらして使いますが、薄くスライスすれば生でも食べることができ、シャキシャキとした食感を楽しむことができますよ。

関連記事