toggle
2021-05-27

【旬のレシピ 5月】マンゴーココナッツムース

マンゴーココナッツムース

爽やかな気候の5月はレジャー・スポーツなど体を動かしたくなる季節ですね。たっぷり体を動かした後は、甘酸っぱいデザートで体の疲れを取ってみてはいかがでしょうか。

今回は、そんな時にピッタリの二層仕立てのマンゴームースを作りました。乳製品・卵不使用なので、アレルギーをお持ちの方でも安心して召し上がっていただけます。

乳製品を使わないレシピは物足りなさを感じてしまう場合がありますが、ココナッツミルクを使い、コクを補いました。また、ムースの軽い口当たりは、豆乳ホイップで出しています。

上にかけたソースはリキュールで香りをつけていますが、お子さんが召し上がる場合は加えずに作ってあげて下さい。火を使わず、簡単に出来ますのでお試しください。

☆材料(4人分) 調理時間 20分(冷やし固める時間は除く)

A冷凍マンゴー・・・・・・200g   
Aレモン果汁・・・・・・・5g    
Aグラニュー糖・・・・・・50g    

ココナッツミルク・・・・・100g    

B粉ゼラチン・・・・・・・5g
B水・・・・・・・・・・・30g
    
C豆乳ホイップ・・・・・・100g
Cグラニュー糖・・・・・・10g
Cレモン果汁・・・・・・・5g

D冷凍マンゴー・・・・・150g
D水・・・・・・・・・・80g
Dグラニュー糖・・・・・15g

リキュール・・・・・・・適量

冷凍マンゴー・セルフィーユ・・・お好みで

☆作り方

1.耐熱ボウルにAを合わせて10分おき、ふんわりとラップをかけて600wの電子レンジで1~2分加熱する。フォークなどで食感が残るように粗くつぶし、ココナッツミルクを加えて混ぜる。

2.Bを合わせ、600wの電子レンジで10~20秒加熱して溶かし、(1)と混ぜ合わせ粗熱をとる。

3.Cをボウルに入れ、ハンドミキサーでしっかりと泡立て、(2)と合わせる。器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。※豆乳ホイップは冷たい状態で混ぜないと泡立ちが悪いので、氷水をあてて泡立ててください。

4.Dをミキサーやブレンダーで滑らかになるまで回し、リキュールを加える。

5.(3)に(4)のソースをたっぷりかけ、お好みでマンゴー・セルフィーユを飾る。

関連記事