toggle
2021-08-06

【旬の食材 8月】とうもろこし corn

アスファルトに照りつける太陽が暑さを感じさせる毎日ですが、夏バテ気味になっていませんか?暑さに負けない体をつくるために、規則正しい生活とバランスの良い食事を心掛けましょう。

今月の旬の食材は、とうもろこし。

香りも甘さも一段と良くなり、美味しくなります。世界三大穀物の1つとして世界各地で栽培されているとうもろこしの主成分は糖質で、その他にビタミンEや食物繊維を含んでいます。

ビタミンEには抗酸化作用があり、細胞の老化を防ぎます。

また、毛細血管を拡張させ血液の流れを良くする働きがあるので、冷え性や肩こりなどを緩和します。

食物繊維は一粒一粒の表皮に多く含まれています。体内で水分を吸収して膨らみ、腸管を刺激して排泄を促すため、便秘の改善や大腸ガン予防に役立ちます。

胚芽部分に含まれるリノール酸はコレステロール値を下げ、動脈硬化の予防に効果を発揮します。

そのほか、疲労回復効果のあるアスパラギン酸、脳の機能を活性化させるグルタミン酸、免疫機能の高めるアラニンなど、注目の栄養成分を豊富に含んでいます。

関連記事