toggle
2021-12-01

【旬の食材 12月】ごぼう burdock

もう12月ですね。年の瀬も近づいてきました。12月はクリスマスや忘年会、楽しいイベントごとが多いのは嬉しいものの、ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎて胃や肝臓が疲れてしまう月でもあります。こんな時こそ、バランスのとれたヘルシーなお弁当の出番です。

今月は今が旬の食物繊維たっぷり、ごぼうです。

ごぼうは日本人には馴染み深い野菜ですが、世界的にはほとんど食べられていません。しかし最近では、独特な風味や食感からフランス料理などでも積極的に使われるようになってきた注目野菜です。

ごぼうには水溶性と不溶性、両方の食物繊維が含まれています。

水溶性食物繊維イヌリンには、血糖値の上昇を抑制する作用のほかコレステロールを吸着して体外に排泄する作用があり、糖尿病をはじめとする生活習慣病の予防に有効です。

不溶性食物繊維リグニンは、腸のぜん動運動を活発にするので便秘改善に効果的です。さらにごぼうのアクの主成分は抗酸化力のあるポリフェノールで、がん細胞の発生や老化を抑制する働きが注目されています。

ごぼうの香りと旨味、薬効成分は皮の近くに多く含まれているので、皮は包丁の背でこそげ落とすか、たわしでこする程度にしましょう。

関連記事