toggle
2021-08-06

【旬の食材 8月】枝豆

8月になり、夏祭りや花火、海、プールなどイベントが盛りだくさん。百貨店の屋上のビアガーデンを楽しむ方も多いのでは?

そんな暑い日に飲みたくなるのがビールですね。ビールの定番のおつまみと言えば枝豆。

実はビールと枝豆は単に相性がいい味というだけでなく、二日酔い防止になることをご存知ですか?

枝豆に含まれるたんぱく質のメチオニンはビタミンB1・Cとともにアルコールの分解を促進し、肝機能の働きを助けてくれるのです。

また枝豆は暑い季節が旬で夏バテや疲労回復にもぴったりの野菜です。

そもそも枝豆は大豆の未熟豆のことを指し、豆と野菜の栄養価を持った緑黄色野菜でたんぱく質・ビタミンB1・B2・C・カルシウム・食物繊維・鉄が豊富に含まれています。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変え、体内の疲労物質に変わるのを防ぎ代謝を促します。

さらにカリウムを多く含み、ナトリウムの排出を助けて高血圧予防や体内の水分を調節し、むくみ解消に役立ちます。

関連記事